本文へリンク

Discover Nitto

驚きと感動を与え続け、なくてはならないESGトップ企業へ

scroll
scroll

Nittoは1918年に創立し、グローバルに成長しながら、幅広い業界に製品を展開する高機能材料メーカーです。
私たちは常にお客様のことを第一に考えて、新しいものを生み出してきました。「Innovation for Customers」というブランドスローガンのもと、地球環境、人類と社会をお客様と捉え、持続可能な未来と幸福のためチャレンジし続けています。

Nittoのありたい姿

私たちは、NittoグループのMissionである「新しい発想でお客様の価値創造に貢献します。」のもと、社会の変化をチャンスと捉え、驚きと感動を次々と生み出し、社会に認めていただける価値を継続的に創出してまいります。

「ニッチトップ戦略 × Nitto流ESG戦略」の実践

Nittoは、市場の変化を先取りし、技術の強みを活かした環境・人類に貢献する製品やサービスを 創出する「ニッチトップ戦略×Nitto流ESG戦略」の実践で、“なくてはならないESGトップ企業”を 目指します。

Nittoについて

Nittoらしさを軸に、お客さまやパートナーと共創イノベーションで新たな価値を生み出し、豊かな未来に貢献します。

売上高(連結)

9,290億円

海外売上比率

82%

グループ会社数

97

従業員数(連結)

28,371

新製品比率

41%

チャレンジ比率*

42%

* 価値創造にチャレンジする人財の比率

2023年4月実績

Nitto独自のビジネスモデル

三新活動

既存製品の「新」しい用途を開拓して、そこに新たな技術を加える。もしくは新しい技術を用いて「新」製品を開発したうえでその用途を広げる。「新」しい需要を創出する。
―3つの「新」を重ねて進化し続けることが、50年以上にわたって繰り返されてきたNitto独自のマーケティング活動「三新活動」の原理です。

ニッチトップ戦略

グローバルシェアNo.1を目指すのがGlobal Niche Top™戦略、各国・エリアにおいて、特有のニーズに応じた製品を投入してトップシェアを狙うのがArea Niche Top™戦略です。
「Global Niche Top」は1990年代半ばにNittoが打ち出し、2002年に日本で登録された商標であり、Nittoの成長を支える独自の経営戦略です。

幅広い業界へ貢献

自動車・他輸送機器

Nittoの製品は、自動車を中心にさまざまな輸送機器用に豊富な材料でお役に立っています。現在、世界26か国以上に販売拠点を設けております。
特に自動車分野では今後の燃費向上に向けてのさらなる軽量化、環境対策車のパワーモジュールの進化、安全・快適性を追求した電装化など、新たなニーズに新たな付加価値でお応えしています。

自動車・他輸送機器関連製品

住宅・住宅設備

住宅は「100年住宅」「スマートハウス」に代表されるように、住機能の高度化、太陽電池、蓄電池、家電製品の統合管理化など、要求機能が年々高まっています。
Nittoは高度化する要望に対応すべく、材料単体の供給に留まらず、ご希望に合わせた部材化も行っています。また自社評価設備を駆使し、耐久性・快適性・環境性向上など数々のソリューションも提供しています。

住宅・住宅設備関連製品

社会インフラ

海水淡水化や、排水の再利用など水資源保護のためのろ過膜は、世界20以上の拠点から製品・技術サービスをお届けしています。
また、新エネルギー分野においては、風力発電用材料の提供だけでなく、太陽光発電パネル用材料などの研究開発を行っています。

社会インフラ関連製品

素材

金属板・樹脂板・ガラス板などの素材加工の分野に、表面保護フィルムをはじめとした数多くの製品を提供しています。
これからも「しっかり貼る」「キレイにはがす」などの粘着技術と、世界3拠点の製造加工ネットワークで、お客様へスピーディーにお応えしていきます。

素材関連製品

家電・電子機器

白物家電からAV・モバイル・OA機器・LED照明まで、多様な用途に製品をお届けしています。そのバリエーションは、機器を汚染する不純物を殆ど含まない極薄シール材、ネジ固定に匹敵する強度を持つ両面テープなど、多岐にわたります。
さらに海外70拠点を超えるネットワークで、お客様のニーズにお応えします。

家電・電子機器関連製品

ディスプレイ

ディスプレイ、タッチパネルデバイス用各種光学フィルム、粘着フィルムにおいて、高画質化、長寿命化、薄型軽量化など、お客様のご要望に対して独自の技術や製品を組み合せ、価値あるソリューションを提供しています。また、最新の技術が搭載された高品位のディスプレイ周辺材料をグローバルに、迅速に供給しています。

ディスプレイ関連製品

電子デバイス

半導体/電子部品製造プロセス材料、光デバイス封止材料、HDD周辺材料など、幅広い品揃えで製造工程や各部品などに、Nitto製品がお役に立っています。
とりわけ製造プロセスの合理化に貢献する、ユニークな特長をもった(加熱するとはがれるテープなど)さまざまな材料をグローバルで供給する体制を整えています。

電子デバイス関連製品

医療

核酸医薬品の原薬合成では、極少量の研究初期から治験後期まで対応できる設備と体制を整備し世界のトップシェアを維持しています。
粘着技術を応用した経皮吸収医薬品では、長い経験に基づく確かな開発・製造技術を高く評価頂いています。
衛生材料の開発製造では、肌を傷めない絆創膏からケガを予防するスポーツテープまで多様な製品を提供しています。

医療関連製品

包装材料

段ボール梱包用テープ、はがした時に糊が残りにくい仮止めテープ、一度はがした事がわかるセキュリティーテープなどのさまざまな用途に使用できるテープを取り揃えています。また、省人化・省力化を進めるテープ貼り機もラインナップしています。
貼る・はがす・表示するなど、多彩な技術と製品で高品質な包装システムをご提案します。

包装材料関連製品

消費財・生活関連材

Nittoの技術は、B to Bだけにとどまらず、消費財の分野でも大きく活かされています。粘着技術や多孔化技術などを駆使し、お客様の暮らしを快適にする各種ハウスウエアや、オムツに代表される衛生用品用材料をお届けしています。粘着技術を応用した「コロコロ」はペットの抜け毛とりから皮脂除去まで、幅広い商品バリエーションを展開しています。

消費財・生活関連材関連製品

Nittoのチャレンジ

Nittoグループは、果敢にチャレンジするNitto Personの活躍と環境に配慮したモノづくり、それらを支える強固で健全な経営基盤によって、社会課題を解決と経済価値の創造を両立します。

Nittoにしかできないことへの挑戦

NittoグループはESGを経営の中心に置き、サステナビリティ基本方針に基づいてあらゆる活動を行っています。

Nittoグループ統合報告書2023

未来を創造する力の源泉

Nittoグループの基幹技術は、創立以来培われてきた技術を複合・発展させることで、幅広い領域へ展開されてきました。特に、Nittoグループの技術や強みを活かせる「デジタルインターフェース」「パワー&モビリティ」「ヒューマンライフ」の分野や、それぞれの交わる領域で基幹技術を掛け合わせ、地球環境・人類社会客様にとって、お客様にとっての「なくてはならない」製品を開発します。